shop

RC SHOP OFFPOWER

スペイン発 日本のOSエンジンがフラメンコを踊る!?2017.03.19

るゆ春ですね~。桜咲く季節が近づいてきました。

そろそろ、2017年シーズン用のエンジン決めたいなあと思っていませんか?

 

でも、みんな同じOSエンジンとREDSエンジンばかり。
どこへいっても、そうですよね~(笑)

 

どちらもいいエンジンなのはわかるし、自分も使ってきたけど
他にいいエンジンないかなあと物色中のあなた。

 

さらにさらにです。
人と違うのが良くて舶来モノ(笑)を試したけど
燃調が上手く取れなくて、エンジンが止まりやすいとか
レスポンスはやっぱりOSが最強なんだよなあとか
OSの高回転の伸びはやっぱすげえと感じたことありませんか!?

 

そんなみなさんに! これぞ! というおススメのオフロード用ラジコンエンジンがあります!

 

それが、スペイン発。情熱の赤を身にまとった、Ultimate M-3Tです。

 

スペイン発? ただの輸入物と思ったら大間違い。

 

輸入エンジン。ライフは長いけど、パーツ供給悪いし、そもそも自分の性に合わないというなら
考え直した方がいいですよ!

 

実はコイツはMade in Japanのビッグネームのエンジンがベース!

このエンジン、ただモノではありません。

 

これまで、Ultimateはイタリア・ノバロッシエンジンをベースとしたエンジンを開発販売してきましたが
今回は違います。

特長1

このエンジンのベースは、世界のトップドライバーからの賞賛がやまない
OSエンジンがベースなんです。

2014年世界チャンプ、タイ・テスマン選手を始めとして、
ずっとノバロッシのドライバーだった、全米のレジェンド、アダム・ドレイク選手も2017年はOSエンジンに移籍しましたよね!

OSエンジンの良さは、日本製ということだけでなく、みなさんも良くご存じのはずです。

そのOSの最新オフロード用バギーエンジンB2102をUltimateが
こだわりにこだわってリファインしたのが、
UltimateのニューエンジンラインナップMシリーズの最高峰エンジンM-3Tなんです。

 

しかも、オリジナリティ度が半端ないです。

他社にあるようなクーリングヘッドを替えただけのエンジンとはわけが違います!

Ultimate、「究極」を名乗るブランドのこだわりが、このエンジンにはあります。

 

2 こだわりその1 Ultimateロゴ入りオリジナルデザインクーリングヘッド


OS B2102は超低重心の特徴的なクーリングヘッドが話題となりました!

実際、ヘッドが低いことでのデメリットはほとんどなく、冷却性は問題ないし、
むしろ、低重心化で車が安定するという話もよく耳にします。

 

ですが、Ultimateは、あえて、そのヘッドを使わず
オリジナルのエンジンヘッドを開発してきました!

まず目を引くのはUltimateのロゴです。

 

あきらかに、OSとの違いを主張できる、ヨーロッパならではのクールなデザインです!

 

ヘッドはB2101をベースとしていて、高さはあるものの、
徹底した軽量化によって十分な低重心を実現。

しかも、ロープロファイルのB2102よりも高い冷却性を達成しています!

 

日本のラジコンのハイシーズンは高温との闘いでもあります!

その点、この冷却性の高さは大歓迎ではないでしょうか?

実際、このヘッドを見るといいですよ!

見た目からして、OSだとは思えないほど、文句なくカッコいい(笑)です!

また、OSの文字になれていると、このUltimateのロゴが光ます(笑)

 

このヘッドが自分のマシンに収まることを想像しただけでワクワクしませんか?

カッコだけでなく、他のエンジンとは違う、オーラすら感じます!

さて、まだまだこだわりがあります!

3 Ultimateはキャブにもブランドの意地をみせてくれています!


メインニードルは、フィン加工が施され
燃料の冷却性を高め、アイドリングの安定性、
温度上昇によるフィーリング変化を極限まで抑えてきました!

 

これもクーリングヘッド同様、日本の夏にはうってつけのリファインチューンです。

 

ここまでくるとオリジナルのOSを超える、「こだわり」と感じるのはわたしだけでしょうか!?

 

「Ultimate=究極」をブランド名にするだけあって、ただのOEMでは終わらないあたりが
さすがと想わせてくれます!

 

暑かろうが、雨上がりだろうが、世界の名だたるトップドライバーが「Very Stable」と称賛するOSエンジンの安定性。

さらにUltimateならではの、リファインでしっかりと磨きをかけてきたわけです!

 

さらに、スローニードルも、オリジナルデザインのパーツを採用!
これがまた、スクウェアデザインとなっており、スマートな印象。


個人的にはムッチャ、カッコいいと思います!

こういうデザイン。他では見たことないので、きっと自慢できますよ!

 

そして、デフューザーはノバロッシ製のプラスチックではなく、OSと同じレッドアルマイト加工されたアルミ製で、もちろんOS製。

 

4 さあ、Ultimteのこだわりの最後を飾るのは、
情熱の赤「レッドアルマイト加工のバックプレート」です。


OSのバックプレートって、ブラックで渋いんですけど。
それが、M-3Tは”レッド“アルマイト!

Ultimateロゴが入った、コイツもそそられます!

 

バックプレートにロゴ入れて、カラーセレクトまでしてきたエンジンってあまりなかったですよね!?

OSはもちろん、REDSすらやっていないです!
(やっているエンジンあったらごめんなさい(笑))

 

このロゴ入りのスペシャル感。たまりません!

 

しかし、こだわりは色とロゴだけではないですよ!
マテリアルもこだわってきました!

素材はスイス製7075-6Tを使用。
OSオリジナルよりも硬く、強い素材をセレクトすることで
コンロッドの摩耗も低減します!

 

結果、高回転の伸び、レスポンス、
エンジンのスタビリティなどあらゆる面で性能アップにつながっているとのこと!

 

それだけではありません。
バックプレートって、取り外ししにくくありませんか!?

わたしは結構苦労した記憶があります(笑)!!

 

このUltimateオリジナルのバックプレートは
プレートの側面に溝加工がしてあり、取り外ししやすくなっています!

 

こんな小さなこだわり、エッジが効いていますよね!!

レーシングスピリットそそるデザインに色、エンジンポテンシャルにも効果があって
実用性も考えられている! 

 

5 最後のメリットは、パーツの心配がいらないことです!
これまでの輸入エンジンは、ライフが長いというメリットがあったものの、エンジン自体がどんなに良くてもパーツ供給に難ありでした。
輸入エンジンは、気に入ったエンジンなので使い続けたいとしても、買い替えも、パーツ交換も高いですよね!

 

しかし、このM-3Tなら、
ピストン、コンロッド、スリーブといったパーツの欠品が多い、値段が高くてパーツが買えないなどの問題は、一切解消です。

輸入エンジンだとP/Cセットが2万なんてのはザラでしたが
そんな心配、しなくてOK!

  

いつもの行きつけのお店で、スペアパーツを買っても全く問題なしです。

内部パーツは全て、OS B2102と同じだからこそ、それが可能なんです!

 

そしてもし、あなたがこのエンジンを手にしたら
たとえ、中身がOSだとしても仲間に自慢できますよ!

 

Ultimateこだわりのエンジンヘッドはカッコいいし、バックプレートは情熱の赤! 
キャブ内部は同じでもこだわりのデザインだけでなく、実用性もアップ!

そうポテンシャルだってOSとの差別化を図ってきた、まさに意欲作です!

しかもです。いままで手に入れたプラグやマフラーだって、全く問題なくそのまま使えます。

 

輸入物のマフラーはクオリティが悪いなんて話もありますが、
あなたがいま使っている、世界最高の品質を誇るOS製マフラーで最高のポテンシャルが発揮できるわけです。

 

プラグもハイコストパフォーマンスで世界でも評判のOS製がベストチョイス。

 

いままでなら、同じブランドのプラグでないと性能が発揮できないうえに
プラグの価格が倍なんてこともありますよね(笑)

 

キャブセッティングだって、ベースがOSのキャブレターですから
大幅に変わることはありません。

 

いままで、輸入物買ったけど、OSみたいにうまく燃調出せないなあという悩みもなくなります。

車のセット、B2102で決めちゃったから、セッティング変えなきゃと思ったあなた!

 

このエンジンに合わせてセット出し直し! それも楽しいですよね。

 

でも、やはり値段高いんでしょう!? というあなたへ。

いままでの輸入物って高いのが当たり前でした!

しか~し、このエンジンはそんなことはありません!

 

輸入元のModelixさんが頑張って、価格を抑えつつ、
この最高のエンジンを日本でも販売できるようにしてくれました!

 

気になる販売価格はOSエンジンの市場価格にバッチリ合わせての~。
価格はB2102と全く同じ36,115円とさせていただきます!

 

性能と安心感はそのままに、パッションを感じさせるクールでレーシーなデザインを手にできます!

それから、プレブレークインご希望の方は
4万2500円で承ります!

 

ブレークインは、いま大人気のユルギックスさんにお願いします。

手にしたらすぐに、仲間に自慢したい! 走りたいという方には
ブレークイン済みエンジン。おススメですよ!

 

いままで、人と違うエンジンが欲しいけど、いろいろあってあきらめていた皆さん!

もう、諦める必要はありません。

 

どこぞのOSをちょっとだけ変えたエンジンとは違って、
カッコよくて、クールで実用性も全く問題ないエンジン、それがM-3Tなんです。

買わない理由ありますか!?

性能は文句なし
デザインはいい
パーツ供給もいい
パーツはOSと同じものでいいから、どこでも買える!

そして、いままでのマフラーやパーツがすべて使える

ガスケットが合わないとか、プラグ違うからエンジン止まるのかなあとか
燃調難しいなあという悩みがなくなるんです!

 

さて、ご購入の方は こちらのメールへ sales@offpowerあてに「M-3T予約」のタイトルでメールにてご注文下さい!

 

いま、ご注文頂けると4月中の入荷予定です!

 

世界的大人気になることは必至! 

 

売り切れの場合は、次回ロットになるので入荷は未定!

 

ゴールデンウィークに間に合わせるなら、急いだほうがいいですね~!

 

さあ、情熱のスペインエンジンで、サーキットで踊っちゃってください!!

Made in Japan&Designed by Spanish specialを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top