shop

RC SHOP OFFPOWER

Ultimateエンジン、世界への挑戦!2015.10.05

UltimateエンジンはこれまでNovarossiのパーツにモディファイを加え、そこにUltimate開発エンジニア、そして世界屈指の開発ドライバーのこだわりをオリジナルパーツを組み合わせたエンジンを送り出してきた。

それがエントリーモデルの5ポートのM5と8ポートのM8。
XwfGduykzlXQohfMBOWtKz9BBCB6TItQY-Uwu8K_GX0

zHIJ-2Fc8sk4m4HMPjXAWBj1nZ1Q9vquAH0rtUYvJuQ

これらのエンジンもNovorossiにしてNovarossiにあらずと、Ultimate自称するだけあって、確かに個性がある。

M5はエントリーモデルながらNovarossiの耐久性を受け継ぎ、低速域からハイスピードレンジまできれいに吹け上がるフラットトルクな特性。キャブレターセッティングも簡単といえる方で、パフォーマンス、ポテンシャル、そして魅力的なプライスは他社と十分に戦えるエンジンだ。

現にこのエンジンをレース用のエンジンとして使用しているドライバーも相当数いるとのこと。

M8はM5よりも、よりトルク&パワーを求め、かつ上まで回ってほしいというドライバーにはおススメのエンジン。
そしてマイレージが良いのもこのエンジンの特徴と言えるだろう。

レスポンス、トルク、パワー、マイレージ、どれをとってもおススメのエンジンといえる。

そして最新モデルにしてUltimateがこだわって作ったのがM4R。
96qNrbHDaD-DZ9UtZ7FImm5faIZ08tBuj2TOMWx4y4A

このエンジンの特徴が13mmのクランクシャフト。ハンドメイドの削り出し加工が施され、レスポンスとマイレージに大きな影響を与えているという。

RpGVkF8LjEdYIQCcRwvsk74R1Bm2aCyTaPRDqY_2k3E

ポッティングやカウンターウェイトは埋め込まれていないが、性能で劣るわけではない。

それはUltimateドライバーであり世界チャンピオンのロバート・バトレ選手が証明している。
世界と戦えるエンジン。M4Rを是非、手にしてみて欲しい。

EUROS2015でのバトレ選手の走りをご覧あれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top